2010年02月13日

夢色マカロン

いつもありがとうございます揺れるハート
今日もお泊りの常連さんにプレゼントプレゼントをいただきました。
 揺れるハート  黒ハート  ハートたち(複数ハート)  わーい(嬉しい顔)2010.02.13-makaron.jpg
今日のお土産は
九重大吊橋の「夢色マカロン」です。
色んな色のマカロンが入っています。
お味は・・・・

サクッとした後にモチモチしま-----するんるん
とってもモチモチしまするんるん
あ〜このモチモチがたまりませんグッド(上向き矢印)
九重の夢の大吊橋に行かれたら「夢色マカロン」
ボク犬 シロがおススメします!


posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

カワイイ風船です

療養に来ていた常連の愛ちゃんがおうちに帰るということで、
ボクの通訳さんは、楽しい夏の思い出にと別府に連れだした。

長湯温泉→城島後楽園→夕食は「お祭り一番館別府店
2009年3月12日の日記にも書いているけど、
ここでは子供たちにだけ、とても嬉しいプレゼントがもらえるんだ!!
前回は、大人のボクの通訳さんがなぜだかカワイイプードルの形をした風船をもらってきたんだけど(未だになぜ通訳さんがもらえてのか不明なんだ)
今日は子供の愛ちゃんにプレゼントプレゼント
「カワイイ くまさんだ黒ハート20090806husen.jpg
愛ちゃんは、お肉よりもカニ風船に大満足だったそうです。
あ〜ボク犬もお祭り一番館別府店に行きたいよ〜グッド(上向き矢印)

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(2) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

お肉を食べて、風船がもらえる??

ボクの通訳のyOuさんが、夜帰ってくるなり青い物体を見せた。
03.12-dog-huusen.jpg「見てシロ かわいいでしょうかわいい
「風船で作った犬なんだよかわいい
それは、プードルの形をした犬の風船だった。
「本当は白い風船でシロを作ってもらいたかったんだけどね。」

よく話を聞くと、
「お祭り一番館別府店」という所で食事をすると、子供達だけに目の前で風船をいろんな動物の形にしてプレゼントしてくれるらしいんだ。
・・・・・・・・・
ボク犬犬なんで、時々通訳さんの日本語がわからない時があるんだ。
子供だけに?? なんだ通訳さんがもらえるの??
・・・・・・・・
えっと、つまり・・・色々考えてもわからないので
お肉を食べて可愛い風船が欲しい人は、お祭り一番館に行くといいよ!
ただし、作ってくれる人は たった一人だけ!みたい
腰に風船に空気を入れるポンプを下げている女の人(この女性はよくテキパキ働いている人らしい。) 
要チェックひらめき
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

国体の火が・・・

2008年大分で国体という催しものがあるらしい。
人間はあらゆる事で競うのが大好きな生き物で、スポーツとなると沢山の人達が集まって順位を決める。
きっと順位を決めることが目的じゃないんだとボクは思うんだ。
・・・・・・・
目的は今度ゆっくり考えてみる事にするよ。
お客さんから国体の火おこしの写真が届いたから掲載しておくね。
写真の提供ありがとうございます。 
               犬シロ
0601-kujyuu-hi.jpg6.1-kujyu-hi-.1.jpg
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

でっかいゾウが大分にいた。

2.13--zou.jpgボクの通訳さんは、見かけによらないが「図書館・美術館」とか言う場所が大好きだ。
東京に住んでいる時も、ほとんどの博物館や美術館によく足を運んだそうだ。
そして今日帰ってきたら、
「シロ〜すごいのでっかいゾウがいてね。かわいいのるんるん」とまた意味不明のことを言った。
そう!ボクの通訳さんは、ボクの通訳はできるけど、日本語とか英語とか言語がイマイチ。
どちらかというと、ボク達犬犬と一緒で「言葉じゃないもの・・感覚的なもの」が得意。
よ〜く聞いてみると、
人間の高さ2.5倍のゾウのオブジェが大分県立美術館の庭にあったそうで、
初めて美術品で欲し〜いとおもったんだとか。
ゾウのでっかい置物が欲しい・・・・・・通訳さんらしいなぁ。
「今度お弁当を持って行こうねるんるん シロ犬」って誘われた。
そんなにステキなゾウさんなら見に行ってみようかなぁ〜。

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☔| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

干潟ベーカリーさん

11.06-higata-bread.jpgボクのおうちの人達は、ボクを含めて美味しいものが大好きだ。
その中でもパンが大〜好きファーストフード
今日は竹田市にある
干潟ベーカリーさん新作のフランスパンをパパさんが買ってきた。
干潟ベーカリーさん一押し手(チョキ)のフランスパンなんだそうだ。
外はパリパリ・中はふわふわ。
それに値段もリーズナブル
もっともっと竹田市に長湯に美味しい物が増えるといいなぁ〜ぴかぴか(新しい)

干潟ベーカリーさんHPは   http://www.higata.com/
posted by シロの通訳 at 13:48| 大分 ☀| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

フグ&ケーキのお店

10.26 hugu.halthy-don.jpg先日遊びに来てくれたドリーちゃんのパパ&ママのお店に行くというのでボクは一緒について行った。
お店はドリーちゃんのおうちの1階にあって、ラッキーな事にお店にはテラスがついていた。とても可愛いおうちだったよ。

フグというお魚のコースとフグ皮ヘルシー丼と・・・・色んなフグの料理がテーブルの上に並んでいる。さすが、ドリーパパは東京でフグを扱っていたそうだ。
フグのからあげ・さしみ・鍋・・・。
ボクはお店のテラスから指をくわえて眺めていた。(失礼 犬は指をくわえません。)
10.26 hugu.siro.jpg
ボクには鳥のからあげ   わーい わーい 熱々

お店を入ると右手にはケーキの入ったショーケース。
あっ!ドリーママのお手製ケーキだ。
甘さ控えめで美味しいンだよね。

そんなドリーちゃんのお店は  このブログを見た方だけに教えるね。
 大分市久原南1丁目  TEL 097-592-5234
   yamato 寿橋(ジュキョウ) Jr

安くて美味しいらしいデス。(ボクはフグ食べてないので・・・・。)
ケーキは美味しいよ〜ん。(これは実際食べたので・・・。)
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

大吊り橋ってナンダ!?

お客さんが「シロちゃんもうあの吊り橋に行った?」って色んな人から聞かれるので
今日初めてそのみんなが見に行くと言う吊り橋に行った。
九重の夢の大吊橋。
長湯温泉からのルートは
 長湯温泉(直入町)→男池→やまなみハイウェイ突き抜けて
 →夢の大吊橋
車で40分ちょっと。男池の周辺の道路は少し狭いので安全運転でね。
09.07 yume-oohashi.jpg
日本一の大吊橋というだけあってスゴイ長い橋。
長さ390m・高さ173m・幅1.5m
ボクが日頃ビビって渡れない東洋のナイアガラ「原尻の滝」のつり橋よりう〜んと長い。
ちょうどラッキーな事に、ココの橋は犬は渡れないんだって。
よかった。
でもね。車イスの人は渡れるらしいよ。スゴイよね。
ぜひ高所恐怖症ではない方はチャレンジしてみて下さい。
いまだにこの人だかり。大賑わいです。
橋の真ん中に行くと震動の滝が見えるので、紅葉の季節はもっと人だかり。
一度は話の種にどうぞ。
そして温泉は長湯温泉へ。

posted by シロの通訳 at 01:00| 大分 ☀| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

竹田の新しいお土産

竹田から温泉入浴によく来てくれる奥さんがお菓子をお土産に持ってきてくれた。
I Love お菓子揺れるハート
そのお土産は、奥さんのお店「干潟ベーカリー」の新製品だった。
http://www.higata.com/
tamago-doll-cake.jpgtamago-doll-cake.2.jpgお菓子の包装紙は、奥さんのお爺ちゃん&亡くなったダンナさん(酸素ボンベを持ってよくお風呂にきてくれたんだ。「ここの風呂は天井が高くて大好きなんだ」ってよく言っていたなぁ〜)&息子さんの三人の絵や文字が入ったものだった。
愛情たっぷりの商品だね。
そして
中身のお菓子は・・・・
見た目は、玉子人形の形(竹田で伝統的に守り告がれている工芸品。奥さんが一つ一つ作っているんだ)
柚子の香りいっぱいの白あん。ひとくち口に入れるとふわ〜っと柚子のかおりがする。
う〜ん さ・わ・や・かわーい(嬉しい顔)
通訳は「冷やして食べると一段とおいしい!」とあまり甘い物が苦手な和菓子を食べない通訳さんは大絶賛。
これから「荒城の月」や「三笠」にならぶ名物になるね。
「銘菓 竹田玉子人形」
  ごちそうさまでしたグッド(上向き矢印)  満足揺れるハート 満足ハートたち(複数ハート)

posted by シロの通訳 at 01:00| 大分 ☀| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

しだわら湖面火祭り

8.11 sidaharakomen-himatur.jpg2007年8月11日
今日は、ボクの通訳ゆうちゃんの代わりに、ヨガ教室に来ていたお客さんが、この文章を書いてくれました。
8月11日夜、豊後大野市大野町師田原ダム周辺で、しだはら湖面火祭りがありました。
ダム周辺ではたいまつの火で2008年大分国体などの文字や絵が暗闇に、うかびあがってきれいでした。
また、ダムのそばの、会場では、地元の夜神楽が、勇壮に舞われていました。
最後には、太鼓の演奏と花火の打ち上げが同時におこなわれ、両方の音が、お互いにあわせているかのようでした。
打ち上げ花火もきれいでしたが、ダムに仕掛けられた、仕掛け花火も、本物の滝のようできれいでした。

  びー妹

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

原尻の滝がミニナイアガラ

harajiri.2.jpgお〜いexclamation×2 あまりの滝の流れの音でボクの声が全く聞こえなさそうなほどの濁流だ。
写真の場所は、以前(2007.7.1)ブログでも書いた大分のナイアガラと呼ばれる「原尻の滝」。
今日は本当にミニナイアガラみたいだ!ってみんなが言っていたから、きっとナイアガラって滝は物凄い勢いのたきなんだろうなぁ〜って初めて想像できた。
先日の台風の影響で水かさが増している。
harajirinanoda.jpgこの写真を撮ってきてくれたのは、20日間滞在する大阪からのお客さん。
とっても優しいユキさん&エッちゃん夫婦。そしてこの日は、姪御さんも一緒だ。
「おっとたまには水神之森の宣伝を!4日以上滞在の方で少食をご希望の方は、おひとり1日あたり2,100円引きになる お得な ごほうび保養プランもありますよ。」
話は戻って・・・・。
普段は川の上も歩いて渡れるんだけど、この日は物凄い水の量で、すっかり渡れる道は見当たらなかったそうだ。どこからこんな水が流れてくるんだろう。この先川はどんな風になっちゃうんだろう。
・・・・自然って時々すごく怖い・・・・・・

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

原尻の滝のつり橋は・・・

dislike.1.jpgへっぴり腰で失礼します。
ボクの大好きな場所をご紹介しようと思い、先日大好きな常連さんと行った時の写真を送ってもらったら、こんなステキな後姿の写真がありました。
ココは長湯温泉から車で30分の緒方町にある原尻の滝です。
大分のナイアガラと呼ばれ幅120m・高さ20m。
滝の上も増水している時以外は、歩道があるので歩けるんだよ。
そしてボクが苦手なつり橋。
滝の前になが〜いつり橋があります。ココを渡って、滝の上を歩くと一周できるのでオススメコース。harajiri.jpg
が!ボクは無理!!ムリ
みなさんはぜひどうぞ。
8月14日には原尻の滝付近の見渡す限りの緒方平野に13,000本のタイマツがともる
小松明火祭り」が行なわれます。(こだいひまつり)
もちろんボクも出かけるよ!
そこの彼女一緒にボクとデートしない?!

posted by シロの通訳 at 21:48| 大分 ☔| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

九重大吊り橋

ボクのお客様友達犬のプチちゃんからレポート。
(掲載遅くなってゴメンネ。たらーっ(汗)プチちゃん)
 
 puchi.jpg初めまして。私はシェルティ犬のおてんば娘(5ヶ月)いたずら盛りです。
私のチャームポイントは、
長い鼻と目の上に茶色の丸いまゆげがあることです。
ピンクのバンダナが可愛いでしょう?
ちょっと馬のディープインパクトに似てるでしょ。
昨日パパとママと一緒に長湯温泉の水神之森という宿に泊まったの。
シロ兄ちゃんとアトム兄ちゃんが出迎えてくれて(初めはちょっぴり怖かった)景色がキレイでおもしろい宿だった。今度また逢う約束をしたけど、その時は私はレディになっていると思うよ。
アトム兄ちゃんびっくりするだろうなぁ〜。
 今日はずっと前から楽しみだった九重の大橋を見に行ったの。
私は橋は渡れなかったけど、近くで見たら高くて大きくてスゴカったよ。
やっぱり高所恐怖症の私には無理みたいだから、渡れなくて良かった。
でも、ドライブは楽しいからまたパパとママと一緒に行くのたのしみだなぁ〜。
今度はどこに行こうかなぁ? プチの九重ドライブレポートでした。
   2006.10.30 原田プチ
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

15日の続き・ネコとデート♪

ボクには沢山の友達がいる。
もちろん人間&犬&ねこ&うさぎ。
今日は飼い主さんの誕生日&ボクのJrカイのドックランデビューのお付き合いで熊本に行くということで、熊本の常連ねこ「理衣ちゃん」とデートの約束をした。
061115_1530~02.jpgデート場所に選んだのは熊本県大津市の「ひなたぼっこ」
http://www.setup-jp.net/hinatabokko/
ドックランやドックCAFEがあるお店らしい。
カイはドックランデビューだけど、ボクは基本的に
犬の使う施設には興味がない。
というより、犬っころが多い場所は神経が逆なでされてて
頭が痛くなる。
そこがボクが渋くてオヤジくさいと言われる部分らしいが・・・。
里衣ちゃん登場!
ちょっとお外はネコには寒いよね。
ひさしぶりにあった理衣ちゃんは相変わらずシャイだった。
里衣ちゃんもボランティア活動に忙しいらしいけど、人間を癒すことが僕達のお仕事の一つだからお互いがんばろうね。里衣ちゃん! 
 
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

ステキなフランス料理店

今日はボクの飼い主さんのNONちゃんのお誕生日の前日なので、
お客様たちがお祝いしてくださると言うことで、
人間6人・ちびっ子2人&ボクのジュニア海くんとで熊本阿蘇のフランス料理屋へ。
huransu.jpgお店は南阿蘇にある「ブラッセリーラシュレ」
2006年初夏にopenしたばかりのお店。
ここを知ったのは、水神之森の鎌倉の常連さんが教えてくれたから。
鎌倉の常連さんはいつも美味しいものに情報を張り巡らしていて、
ココも家庭画報という雑誌でみつけたらしい。
おかげでお客様&飼い主さん達は色んな美味しい所に行ける訳で。
でも、人間ってほんと貪欲だよね。
ボク達犬なんて、ドックフードのメーカーを指定するくらいがせいぜいさ!ボク達にも、美味しいドックCAFEをもっと増やして下さ~い。
 ボクは当然犬なんで、お外でお留守番。
2時間くらいのお食事タイム。
飼い主さんの話では、心あたたまるやさしい人が作る優しいお料理だったようで。
とてもステキなお食事と空間だったようで、もちろんオススメ。
場所は阿蘇大橋から車で3分くらい。予約制です。探してみてね。
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

久住登山!!

10.28-kujyuu.jpg今日は常連客であるカオがシロに代わりレポートです(^^)
紅葉シーズンは着実にここ九州にも訪れようとしてますが久住はもう紅葉が始ってます。
福岡の自宅から約2時間かけて旦那ぷ〜さんとその友人2名でいざ久住へ!!
7時前に到着。三俣山、硫黄山近くの所からスタート!
シュンシュン白い煙が出ている硫黄山の近くを通りまずは「すがもり越」へ。
最初が長者原から少し登ったところからスタートしたんですが,すぐに長者原からのルートと合流なんです。ショートカットコースなので距離は短くなるけど急勾配でその10分でバテた・・・
それから2,30分ですがもり越に着いたときはゼーゼー言ってまして。
それから少し休憩して北千里ヶ浜⇒久住分かれまで1時間でくらいで一気に上りました。
最初は平坦な原っぱでしたが最後の15分ぐらいはよじ登るように登って私のひざがワナワナと震え、ぐったりして久住分かれに転がり込んだ次第。
とほほ・・・
そこから久住までは牧の戸からあがってきた大半の登山客と合流で30分くらいで頂上なのですが・・・私は断念しました。もっっももう限界!!って半分なんかキレてました(^^; 誰にアタるって?旦那プ〜さんです。ごめん!!
しばらく休憩したら復活したので頂上から降りてきた3人と久住分かれ付近で合流して中岳方面に向かい、「御池」まで行きました!
不思議な池で雲がかかってる時は暗く、日がさすときれいなグリーンなんです!
綺麗な池をみて癒されて、それから引き返しました。
帰りは牧の戸方面に下り、星生山が綺麗に紅葉してたのでそれを眺めながらガスで水を沸かしてラーメン食べました〜。
山で食べるラーメンは何と美味しいんでしょう☆
私一人足手まといになりながらも紅葉も楽しみつつまだ長者原はこれからなので
その紅葉の移りゆく様を来週もみれたらな〜と思った久住登山でした!
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。