2008年02月13日

でっかいゾウが大分にいた。

2.13--zou.jpgボクの通訳さんは、見かけによらないが「図書館・美術館」とか言う場所が大好きだ。
東京に住んでいる時も、ほとんどの博物館や美術館によく足を運んだそうだ。
そして今日帰ってきたら、
「シロ〜すごいのでっかいゾウがいてね。かわいいのるんるん」とまた意味不明のことを言った。
そう!ボクの通訳さんは、ボクの通訳はできるけど、日本語とか英語とか言語がイマイチ。
どちらかというと、ボク達犬犬と一緒で「言葉じゃないもの・・感覚的なもの」が得意。
よ〜く聞いてみると、
人間の高さ2.5倍のゾウのオブジェが大分県立美術館の庭にあったそうで、
初めて美術品で欲し〜いとおもったんだとか。
ゾウのでっかい置物が欲しい・・・・・・通訳さんらしいなぁ。
「今度お弁当を持って行こうねるんるん シロ犬」って誘われた。
そんなにステキなゾウさんなら見に行ってみようかなぁ〜。



posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☔| Comment(0) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。