2008年01月30日

温泉その3* 千寿温泉(せんじゅ) * 

ボクのお散歩コースから少し離れた久住よりに「千寿温泉いい気分(温泉)」がある。
今日テレビを見ていたボクの通訳さんが
「千寿温泉のおじいちゃんが出てる〜」とテレビに釘付けになっていた。
1.29--senjyu-onsen.jpgわぁ〜またステキな笑顔だ
えっ!88歳
昭和56年から温泉を守り続けている古荘さんは88歳なのだ。
夜は古荘さんがデッキブラシ片手にお掃除をする、今も現役。
そんな物静かでちょっとシャイなおじいちゃんに会いに来る常連さん達も沢山いる。
古荘さんは最近ちょっと話題になっている。
それは「温泉での鼻うがい
ボク犬は水の飲み方が下手なので、自然に鼻に水が入って苦しくなるんだけど、古荘のおじいちゃんは簡単そうに、温泉を鼻から吸って口で吐く。
すごいexclamation 芸みたい揺れるハート
これで古荘さんは、咽?鼻?にできた腫瘍がなくなったそうだ。
温泉の効果なのか?
奇跡なのか?
どちらにしても88歳今もなお元気。それが一番かわいいだよね。

そうそう温泉は、入湯料100円。 オープン当時から変わらないそうだ。
温度は薄めも沸かしもしなくてちょうど適温42℃前後。
飲んで効き長湯して効く まさしく長湯温泉です。
ボクも今度、古荘のおじいちゃんに会いに行ってみよっと。
       
          千寿温泉(せんじゅおんせん)
地元の常連客に愛される
   肌にやさしい温泉 と すてきな古荘のおじいちゃん なのです。
  
  泉  質  名 : ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉
  温     度 : 48度〜44度
  営業時間  : 8時〜21時
  料    金 :  大人100円・小学生以下50円
    風    呂 : 内湯男女各1
  そ の 他 :  パーキング(5台)・シャンプーなど(なし)・シャワー(なし)
           お休みなし   
senjyu onsen.gif


posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 | Comment(0) | 長湯温泉&周辺の温泉・温泉関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。