2007年10月09日

栗の渋皮煮★通訳YOU日記★

本日は私「シロの通訳YOU」が日記をお送りいたします。
ウチの山で採れた栗を今回2回目!渋皮煮に挑戦です!!

 
 ◎ 今日のクッキング 栗の渋皮煮 ◎
10.9-maron-.jpg1.栗を一晩そのまま水につけて、渋皮を傷つけないように皮をむきます。
    (去年買った栗剥きはさみが大活躍!一家に一本です。)



10.9.jpg2.渋皮のついたままの栗を鍋にいれ、水をかぶるくらいそそぎ大根おろし・重曹をいれ中火でコト コト。沸騰したらアクをとり10分茹でて火を止めて冷まし、茹で汁をすて、ぬるま湯で栗を洗う。この作業を3回。
3.アクがとれた栗の筋を傷つけないようにとり、鍋に水をいれて1時間ほどおきます。
4.さて味付けです。砂糖を少しずつ加えながら煮て冷ましてを繰り返し、今回は2晩かけてみました。
5.最後にブランデーを入れてできあがり。
う〜ん今年は美味しいるんるん

しかし・・・・
アクシデント。よ〜く殺菌した瓶にいれたのですが、瓶も中身も暖かいまま入れて瓶の蓋をしたせいなのか・・・栗が圧縮されて硬くなってしまったのです・・・・。たらーっ(汗)
    密封→圧縮
みなさんも瓶詰めの際はご注意を!


posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☔| Comment(0) | お料理&食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。