2009年08月17日

こども店長じゃなくてこども担当≠ナす!

また写真が添付されたメールが届いた。
横浜の常連さんからメールだった。
おっ!kodomo-with-atomu.jpg 赤ちゃんとアトム犬
見習い犬犬として、ボクが拾ってから3年。
アトム犬の心のトラウマは少しずつ癒えているようだけど、まだまだ半人前。
だけど、本当に感心するのは子供との接し方。
犬って、本来はあんまり得体のしれないモノは苦手なんだよ。
ほら子供って、いきなり耳をひっぱったり、毛をむしる子っているじゃない!
だけどアトム犬は・・・・
よっぽど放浪(おうちがない時)している時に、子供達に優しくしてもらったんだろうね。
子供とは、仲良くできるんだよね。

だから 最近子供達の人気者はアトム犬です! ボク犬じゃないんだよね。

まぁ・・・人間も色んな人がいて、運動会で主役になる人!勉強で一位をとる人!
営業が上手い人! コツコツ物事ができる人! 優しい人! 
ダメなところだらけでも、一つだけでも素晴らしいところがあればそれで良いんですよ。
そんなものです!
アトム犬はきっとまだまだ成長するはずなので、
みなさん!温かい目で見てあげて下さい。よろしくおねがいします。


posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 | Comment(0) | 水神之森がわかる色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。