2009年03月14日

しいたけの乾燥

ボクの住んでいる水神之森では、色んな食材を作っています。
人間の世界では、去年から「食の安全」をやたら気にしているようで。
ボクのジャーキーを買う時も、飼い主さんたちは、どこで作られたか必ずチェックを入れているみたいデス。
03.14-siitake.jpg
そんな訳で、
今日は乾燥して自家製のシイタケが出来上がってきました。
色々と山のことについて教えてくれる SIGAさんが言うには、
シイタケの裏でシイタケの選別が決まるんだそうです。
シイタケの裏のヒダヒダの部分が乾燥した時に、
レイに均等につぶれないで立っているのが良い乾燥シイタケなんだって。
つまり「値段が高いグッド(上向き矢印)」って訳。
今日も1つ勉強になりました。ありがとうございますSIGAさんわーい(嬉しい顔)


posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | お料理&食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。