2008年12月29日

お米を作る人@ 食べる人@

水神之森のお米は、ニッコリ笑顔の「ハタさん」が作ったお米なんだよ。
とても美味しいと、遠くは鎌倉や広島のお客さん達にも配達?しているお米なんだ。

今年は人間の世界で 食べられないお米を売ったりした「お米の事件」が起きたらしいけど、
ボクの食べるお米は、ちゃんと作る人の顔が見えるお米。
安心でしょう手(チョキ)
それに、お米を研いだり入れるお水は、敷地内の地下150mのお水。
だからとても
 安全で安心で美味しいごはん な訳です

今日は偶然に、
広島でハタさんのお米を食べている一家が宿泊をしていて、ハタさんとバッタリ初対面
お米を作った人 と それを食べる人 それでは記念にカメラ
12.29 hata-&-sora.jpg
食べる人は、これから美味しいお米を食べてスクスク成長するソラ君が代表で。

う〜ん 安全な食べ物で笑顔だね。

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☔| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。