2008年06月02日

アトム背中に傷

0601.atomu.kizu.jpg人間を含め動物ってよくケンカパンチになっちゃう事ってあるよね。
感情のある生き物だから仕方がないっていうけど、ボク犬は基本的に平和主義手(チョキ)
だって口げんかならいいけど、口?手パンチが出ると、血がでて痛い思いをしなくちゃいけないから
あんまりバトルパンチは好きじゃないんだ。
アトムはきっと家もなく放浪していた時に、沢山嫌な目にあったんだろう。
まだ闘う姿勢が抜け切れていないんだ。
またまたアトム犬ケガをする。
自分からケンカを売っていつも負けてるんだから、そろそろ学習しなくちゃだぞ!



posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | ボクの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。