2009年08月17日

こども店長じゃなくてこども担当≠ナす!

また写真が添付されたメールが届いた。
横浜の常連さんからメールだった。
おっ!kodomo-with-atomu.jpg 赤ちゃんとアトム犬
見習い犬犬として、ボクが拾ってから3年。
アトム犬の心のトラウマは少しずつ癒えているようだけど、まだまだ半人前。
だけど、本当に感心するのは子供との接し方。
犬って、本来はあんまり得体のしれないモノは苦手なんだよ。
ほら子供って、いきなり耳をひっぱったり、毛をむしる子っているじゃない!
だけどアトム犬は・・・・
よっぽど放浪(おうちがない時)している時に、子供達に優しくしてもらったんだろうね。
子供とは、仲良くできるんだよね。

だから 最近子供達の人気者はアトム犬です! ボク犬じゃないんだよね。

まぁ・・・人間も色んな人がいて、運動会で主役になる人!勉強で一位をとる人!
営業が上手い人! コツコツ物事ができる人! 優しい人! 
ダメなところだらけでも、一つだけでも素晴らしいところがあればそれで良いんですよ。
そんなものです!
アトム犬はきっとまだまだ成長するはずなので、
みなさん!温かい目で見てあげて下さい。よろしくおねがいします。
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 | Comment(0) | 水神之森がわかる色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

佐世保バーガーです。

ボク犬はよくお客様にお土産をいただきます。
本当にありがとうございます。
最近はお客様が到着すると、ビニール袋の「カシャカシャ」という音にパブロフの犬犬のように反応してしまいます。

最近ずっと食べてみたかったもの
8.-with-sasehobaga.jpgじゃ〜んexclamation
      「佐世保バーガー」わーい(嬉しい顔)
ログキットというお店で一番大きなものを朝一番で,お客さんの杉さんが買ってきてくれました。
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
素敵なお客様ばかりで、ボク犬はきっと日本一幸せな犬犬であり、
もしかしたら、日本一各地の名産を一番食べている犬犬なのかもexclamation&question
感謝かわいい感謝でございます。
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | ボクの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

小さな友達からの便り

ボク犬には赤ちゃんから97歳までの友達がいる。
みんなボクにお手紙をくれたり、絵を描いて送ってくれたり、写真を送ってきてくれるんだ。

今日はね。
1年に1回くらい会える「ゆかちゃん」と「とうま君」から写真が届いた。
ワァ〜オハートたち(複数ハート)08.11-oyakata-yuka.jpg ゆかちゃんの入浴シーングッド(上向き矢印)
・・・・・・・温泉いい気分(温泉)に入っていると言うより、
泥湯? インドの川に入って沐浴??  みたいわーい(嬉しい顔)

実は二人は、ボク犬よりもアトム犬のファンだったりする。
ほらね
3ショット揺れるハート08.11-oyakata-atomu.jpg
みんなアトムと寝んね眠い(睡眠)

本当にアトムは赤ちゃんや子供たちに優しい犬犬だね。

写真送ってくれてありがとうるんるん
またボク犬に・・・アトム犬に会いに帰ってきてくださ〜いるんるん 待ってるよるんるん
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

カワイイ風船です

療養に来ていた常連の愛ちゃんがおうちに帰るということで、
ボクの通訳さんは、楽しい夏の思い出にと別府に連れだした。

長湯温泉→城島後楽園→夕食は「お祭り一番館別府店
2009年3月12日の日記にも書いているけど、
ここでは子供たちにだけ、とても嬉しいプレゼントがもらえるんだ!!
前回は、大人のボクの通訳さんがなぜだかカワイイプードルの形をした風船をもらってきたんだけど(未だになぜ通訳さんがもらえてのか不明なんだ)
今日は子供の愛ちゃんにプレゼントプレゼント
「カワイイ くまさんだ黒ハート20090806husen.jpg
愛ちゃんは、お肉よりもカニ風船に大満足だったそうです。
あ〜ボク犬もお祭り一番館別府店に行きたいよ〜グッド(上向き矢印)

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(2) | 長湯の行き帰りにおすすめデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

飲泉所の間違った?!使い方

長湯温泉には、沢山の湧水と温泉を汲む場所があります。
それは、少しずつ紹介していきたいと思ってます。

去年、水神之森の常連さんクロジュン君
国民宿舎直入荘の道の反対側の飲泉所で
       ひらめき
08.26.10.31spa-shugyou.jpg何を思ったのか・・あせあせ(飛び散る汗)
あぁあせあせ(飛び散る汗)
飲泉所で修業exclamation&question
確かに温泉を頭にあてると血行が良くなると思うけど・・・。
・・ボクもやってみようかなぁ・・・  どんっ(衝撃)イヤイヤ 駄目でしょうわーい(嬉しい顔)
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯温泉その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

アロマセラピー??

ずいぶんブログが遅れています。
ボク犬の通訳さんは、畑・きのこ・お客さん・ボク・洗濯・HP・ブログ・料理に大忙しなので
なかなか進まないようなのですが、少しずつ更新しているので
長-------------------------い目で温かく見守っていてくださいね。
    
aroma.jpgそう先日水神之森の
きのこドーム
お客さんが、エンジェルファームさんにアロマセラピーというものをしていました。
なんだか気持ちのよいものらしいです。
あっ!まだ犬犬のボクは「アロマ××」っていうのを受けていないんで「らしい」です。
鍼は、体がとてもリラックスして気持ちの良いものだと体験しているので
今度ボク犬もぜひ「アロマテラピー??セラピー」というものをしてみたいなぁ〜揺れるハート
アロマセラピーは予約で受けれらます

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 水神之森がわかる色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

山口高校ラグビー部

毎年合宿にやってくる山口高校ラグビー部サッカー。←それってサッカーボールじゃない?
2009.labuby.all.jpg彼らは早朝から 練習足 練習足 試合くつ 試合くつ で
クタクタになっては、就寝までの空いた時間に勉強もするタフなヤツらだ。
これを日本人は「文武両道」っていうんだってさ。
      若いっていいね〜。
だってどんなにクタクタに疲れても眠れば元気かわいいになるんだよね。
ボク犬なんて連休なんてあると、「人疲れ」なのか接客しすぎなのかクタクタ・・そして翌日もダウン右斜め下デス

そしてそんな合宿最終日。
恒例の久住のラグビー場から水神之森まで9キロのマラソンくつ
肉体と精神力との戦い。「根性だ〜グッド(上向き矢印)気合いだ〜グッド(上向き矢印)


実は毎年ボクも参加!とは思うんだけど、今年も気持ちだけで勘弁してください。

今年の1位は・・・2009.labubyl.jpg「スズオくん」3年生 36分53
              1年生の時からずーっと1位をキープし続けた男。
              今後はこの記録が破られるかどうかが見どころ。
(スズオく〜ん!来年もこのブログ見てくれたら、君の記録が破られてくるかわかるよ)

2位「徳永くん」1年生2009.labuby.2l.jpg 42分02 
               走る!ボールを持って逃げる!期待の星

3位「重枝くん」3年生2009.labuby.3.jpg 43分06 
                昨年連続3位!最後の冬だ花園に向けて走れ〜

4位「水津くん」2年生2009.labuby.4.jpg 45分24 
                人数が少ない2年生の中でアッパレ

5位「山本くん」3年生2009.labuby.5.jpg 45分27 
                 昨年2位。あきらめない事がすばらしい

ちなみに下が去年の5位まで。
2008.no1.jpg2008.no2.jpg2008.no.3.jpg2008.NO4.jpg2008.NO.5.jpg

今年こそ花園にボク犬も連れて行ってくださ〜いグッド(上向き矢印)
・・・・・犬犬って花園ラグビー場に入れるのかなぁあせあせ(飛び散る汗)??

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

松田教授の奥さんとの出会い

ちょっと前だけど5月の出来事。
素敵なご夫婦が温泉にやってきた。
そのダンナさんは、ボクの通訳さんが
「今度新しく掘削した温泉いい気分(温泉)は、長湯温泉でも珍しい成分なので一度温泉に入りに来てください。」とコンタクトしていた人だった。
その人の名前は、松田忠徳教授
モンゴルと温泉に詳しくテレビにも登場する人だった。

いつも時間に追われている松田教授。
やっぱり慌ただしく温泉いい気分(温泉)へ。

「あ〜疲れていたので、すっかり疲れがとれました。」とリラックス顔。

その後ずいぶん遅れて出てきた松田教授の奥さん。
「あ〜本当にいい温泉いい気分(温泉)ね。」
そう!この人が今日ボクの話をしたかった人。

彼女は、モンゴルというとても遠い国から日本にお嫁さんに来た。
「モンゴルではご近所さんもみんな自分の事のように心配したりする。」
彼女とボクの通訳さんは、なぜかとても気が合った。
モンゴルの事・自然の事
色んな事を二人は短い時間で会話がとても弾んでいた。
彼女は「私はおばあちゃんに育てられて沢山の事を学んだ」と言っていた。
そう言えば
ボクの通訳さんもおばあちゃんに育てられた。
そっかひらめき!二人ともおばあちゃん子なんだ。

昔の人から色んな話を聞く。
それは、生きていく上でとても大切な事だったりする。
今は核家族って言われるほど、おばあちゃん達と話す機会さえないよね。
ボク犬もこれから、年上の人の話に耳耳を傾けなくっちゃね。

「今度はぜひ水神之森にお泊りしたいわ。ココはとても素敵な場所ね揺れるハート
彼女はそう言って鹿児島に向かった。
今度松田教授の奥さんが来た時は、またいっぱい色んな話ができるね。
楽しみだねるんるん ボクの通訳さんるんるん2009.05 siro-with-matudahusai.jpg

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。