2009年07月19日

シロの息子カイ君とおさんぽ♪

ボク犬達(シロ・アトム)は、お客さん達と長湯温泉を案内しながらのお散歩足に出かけます。
・・・案内していると思っているのは、ボク犬だけかも??
見習い中のアトムも、ボクが行かなくてもお客さんと一緒にお散歩することができるようになって
最近は一安心のボク犬なのですが。

今日たまたま里帰りしているボク犬の息子・海(カイ)君と
散歩に行きたいと言ってくださる家族が・・・あせあせ(飛び散る汗)
福岡からお泊りにきたさくらちゃんファミリー=B
ちょっとボクとボクの通訳さんはカイ君がちゃんと長湯温泉を案内できるか心配で・・・あせあせ(飛び散る汗)
ひらめきじゃ〜ん20090719-kurume-sakura.jpg
とうとうカイ君に3本のリードを付けてしまいました。
「大分の平井ケン」と呼ばれるカイ君。←これについては、今度ゆっくり書きますね。
なんとか無事にお散歩ができたようで・・。
ボク犬は犬なのにとっても心配性。
大きくなっても息子の事が心配なのです。

長湯温泉は温泉いい気分(温泉)もとっても素晴らしいですけど、自然も景観も素晴らしいので
長湯温泉にいらっしゃった時は、お散歩揺れるハートしてみてくださいね。



posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。