2008年03月29日

見習い犬アトム と かんなちゃん

3.29 かんなちゃん.jpgおぉーーーーーっexclamation×2
アトムが!  ボク以外の犬犬共存できているぞ。

今日お泊りに来たミニチュアダックスのかんなちゃんは、とても大人しくて優しい女の子犬
いつもどおり最初は威張って威嚇するアトム(水神之森見習い犬・捨てられっ子)。
相手のワンちゃんのニオイをかいで、確認が済むと大人しくなるんだけど、
よそのワンちゃんがいてノーリードにしたのは初めて。

  〜 夕  食 〜
かんなちゃんは、アトムと一緒に飼い主さんの食事が終わるまでロビーで待つ練習。
    かんなちゃんを見守るアトム。
    もちろん2匹ともノーリード。
    (注意爆弾よほど相性が良い時だけだよ!)
    かんなちゃんは、アトムを見習うかのようにフセをして待った。
2匹犬犬とも良く出来ましたかわいい

犬の教育ってね。
「見て憶える」のと「教えて憶える」この2通りがあるんだ。
(以前ボクが息子を育てた時、訓練士の水野先生に教えてもらったんだ。)
つまり
犬も人間も色んな状況にぶつかったり、色んな人との出会いを通して成長するってことかなぁ。
癒し犬犬って言われるボクだって、2才まではヤンチャだったんだから。
なんだか嬉しいねグッド(上向き矢印)
成長していく姿を見られるなんて。
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 | Comment(2) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

ニホンイヌワシ?!絶滅?

ドイツ村の横のグラウンドの横にある公園をお散歩していたら・・・。
(ドイツ村:長湯温泉のある直入町は、温泉つながりのドイツのバードクロチンゲンという町と姉妹都市。だからドイツとの交流が盛んなんだ。長湯温泉にドイツ風の建物ばかりがある場所があって、そこをドイツ村と呼んでいるんだ。)
3.24-wasi-arawareru.jpg
うわっexclamation

びっくりしたあせあせ(飛び散る汗)

大きな鳥・・・

なんだニセモノか・・
   ほっダッシュ(走り出すさま) 
めちゃめちゃ 迫力のあるニセモノだ。

その鳥は翼をひろげると2mある「ニホンイヌワシ」という、絶滅しかけている鳥らしい。
ウチから見える黒岳にも以前はいたらしいが、1986年以来ヒナが巣立った形跡がないらしい。

「絶滅!」
この言葉をボクが知ってから、ドンドン絶滅しそうな動物の数が増えていく。
そのうちボク達も絶滅しちゃうのかなぁ。
それが自然なことならしょうがないけど・・・・不自然なのかも・・・。
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(2) | 長湯温泉その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

今日も温泉との戦いは続く!

3.17 haikan-kouji.jpg今日は昨日の配管工事のつづき。

ボーリング屋さんもやってきた。
炭酸ガスが多いからかなぁ??


人間って温泉いい気分(温泉)に入るために、土の下を掘ろうと考えるなんて
スゴイよね。

人間がいるから地球が破壊されていくっていうけど、
そんな地球を助ける知恵をもっているのも人間かもね。

「あ〜温泉いい気分(温泉)に入れないと入りた〜い」とボクの通訳YOUさんが言う。
温泉いい気分(温泉)があるということは本当に素晴らしいことだ。
ナイと有り難味がわかるよね。
ボク犬も温泉いい気分(温泉)に早く入りた〜い

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(2) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

大分のダッシュ村より

水神之森の温泉は昨年7月に新しい源泉いい気分(温泉)に変わったんだけど、
とてもいい温泉だけあって、あれから色んな事がおきる。
まずは、ゆの花いい気分(温泉)
長湯特有のゆの花は炭酸カルシウムに酸化した鉄やマグネシウムとか言う
成分がくっついてガチガチに固まって、配管を頻繁に交換する。
水神之森の湯の花は少し異なって、温泉街ほど頑固ではないけど
やはり配管は2週間で詰まり、温泉のコックは毎日動かさないと
ガチガチに動かなくなる。

そして・・・・。
3.16 haikan-kouji.jpg最近、温泉いい気分(温泉)のポンプの調子がおかしいあせあせ(飛び散る汗)
ボーリング屋さんに温泉の調子を見てもらう間に、
配管が地下に埋めていては、
配管の掃除ができないので
水神之森ファミリー総出で配管の改修工事だ。

今日は、大分のダッシュ村の一日は
        工事から始まるのでした。
 
 レポートは「やぎはし」 ではなく シロ犬でした。

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(1) | 水神之森がわかる色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

長湯温泉は水がうまい・その3

美味しいお水にうるさいボクがお届けしている水シリーズ。
(前にもブログで書いたことがあるけど、
ボクはズームイン朝から「水の違いがわかる犬?!」として
出演依頼があったくらいなのだ ワン。)
 
   かわいい本日の水汲み場のご紹介かわいい
長湯温泉県道30号線沿い。国民宿舎直入荘の駐車場内。3.15 hirose-yuusui.jpg
水神之森から見るとちょうど左斜め下。
     ここが「広瀬湧水」
ボクの散歩途中の 水飲み場&夏は足を冷やす場所。

看板によると
 「山からの湧き水をそのまま放出しており、古くからこの地の人々の
 飲料水としていんようされております・・・etc・・・・・」
3.15 hirose-yuusui..2.jpg
水汲み場はボク達犬のことも考えてくれたような
とても面白い形状をしていて、結構お気に入り水汲み場。

長湯温泉に来る際は、空のペットボトルを忘れずに。
 
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 長湯温泉その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ぷれぜんと

宅急便の車が来るとボクはワクワク揺れるハートする。
今日はワクワクが的中揺れるハート
常連のプーさんカオちゃんからのプレゼントだ。
3.10 prezent.2.jpg
証拠写真 撮影カメラ
アトムって
写真の時は無表情でお地蔵さまみたいだな。



3.10 prezent.jpg
うん?
何?
これってピョンピョンうさぎ
ボクはうさぎが大〜好き(色んな意味で)
な〜んだ お菓子の入れ物だ。
どうも皆さんいつもプレゼントありがとうございますワン
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | ボクの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

退職祝いだワ〜ン

またまたステキなお客さん達に出会えた。
以前ココにお泊りにいらっしゃったお客さんが、自分の退職祝いをする場所として
長湯温泉*水神之森を選んで下さった。

きのこドームにてお食事&お祝い会&カラオケ大会。
みんな 今は別々の職場で働いているのに、ずーっと一緒だったみたいに仲良しなんだ。
3.08-taishokuiwai.jpgほら みんなめちゃめちゃ笑顔。わーい(嬉しい顔)

これを人間達は「絆・きずな」って言うらしい。
犬だってかたい絆はあるよ。   ボクとアトムみたいにね。
助け合ったり喜びあったり励ましたり・・・
一人じゃ 一匹じゃ なく
絆があれば生きられる。

ステキな出会いに乾杯バー  犬だから飲めないけどねかわいい
ステキだワ〜ン犬

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

「まっかりじゃが」って美味しい

3.05 makkarimura.jpgボクん家のパパさんのお友達「斉藤勉作さん」は、陶芸というモノを作るお仕事をしていて、美術年鑑という本に紹介され「陶芸作家」と呼ばれている。
勉作さんの作品のファンには、人間界で有名な人が多い。
演歌界で「おやじ」と慕われている「北島三郎さん」。
そして北海道のまっかり村を有名にした「細川たかしさん」。


今日勉作さんが大きな箱を持って遊びにやってきた。
その箱の中身は、細川たかしさんから届いたまっかり村のじゃがいも。
そのお味はホクホク
やっぱり北海道のおイモは最高
いつか北海道に行ってみたいなぁ〜。
川にはサケが泳いでいて、人間が捕っちゃいけないらしいけど犬はOK!
  るんるん動物のみサケ捕り放題るんるん
ボクのウチの川にもサケ来ないかなぁ〜。

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☔| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

別府の婦人会のみなさん

3.03-beppu-hujinn.jpg
大きなバスが水神之森に到着バス
中から沢山のご婦人方が降りてきた。
そっか!今日は雛祭りだから女性ばかりなんだ。

  温泉いい気分(温泉)&昼食レストラン コース。
さすが皆さん農作物のプロ。
水神之森が作っている野菜やキノコにスグ目がいく。
 「エシャロットの赤漬け」
 「フキノトウのみそ」
 「温泉豆腐」
山の幸を気に入ってくださったようで、ボクも何だか嬉しくなった。

きのこのドームを発見した奥様が帰り際
「今度は泊りで、歌いに来るね シロちゃん揺れるハート」って声をかけてくれた。
 ありがとうございまするんるん
 もちろん待ってますよ  ボクは歌えないけど、ホストしますよ。
posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

誕生日と初節句のお祝い会

ボクの住んでいる水神之森は只今コツコツ手作り中で、色んなモノが手作りされていく。
そんな中入るとすぐにあるキノコの形をしたドーム。
これが「きのこのおうち」という円形ドーム22帖なのだ。

今日はココでお祝い会が行なわれるそうだ。
おっ!可愛い女の子達がやってきた。
あいらちゃん3才(お誕生日)・ゆうりちゃん1才弱(初節句)。
  初節句とは・・・誕生後初めての季節の変わり目のお祝いで女の子は3月3日。
沢山のプレゼントとケーキに囲まれて嬉しそうな二人。
温泉に入って、昼食をとってカラオケをして・・・
とても幸せそうな一家団らんの光景だった。
人間って節目とかお祝いとか大好きじゃない?
でもこう言った家族でみんなで集まるお祝いっていいよね。

そうそう!
あいらちゃん達のおじいちゃんとおばあちゃんからメッセージ
03.01-hatuzekku.jpg 
祖父より 
       もう最高!風呂も食事も最高でした。これからは激しく水神之森に来ま〜す♪
 ルッくんのバァバより
       これかも元気でスクスク育って下さいね。  

posted by シロの通訳 at 00:00| 大分 ☀| Comment(0) | 水神之森日記(出会いや出来事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。